酵素ドリンクの優光泉で子供の栄養不足をサポートして健康に育てよう!

酵素ドリンクの優光泉は子供の栄養補助ドリンクの役割をします。

 

小さい子供を育てているお母さんやお父さんにとって、自分の子供が「元気で健康に育って欲しい」という思いが1番、強いのではないでしょうか。

それと同時に以下のようなことで悩んでいるお母さんやお父さんがいるのではないでしょうか?

 

  • 好き嫌いが激しいくて子供が野菜を食べてくれない
  • 風邪ひきやすく子供の健康に不安がある
  • 子供の食生活がごはんやお菓子、肉類などの糖質や脂質に偏っている
  • 毎日、栄養バランスのとれた料理を作るのが大変

 

このような子供の健康管理で悩んでいるお母さんやお父さんに、酵素ドリンクの優光泉(ゆうこうせん)酵素はサポートしてくれます。

なぜなら、酵素ドリンクの優光泉は人間に必要な栄養素がギュッと詰まっている栄養補助ドリンクだからです。

男の子は14歳、女の子は12歳までがもっともカラダが成長する時期です。

この時期に必要な栄養素を子供に与えることが、脳の発達、健康なカラダ、健全な心を育てるに大切な要素になります。

 

優光泉(ゆうこうせん)を子供に飲ませる3つメリット

 

酵素ドリンクの優光泉(ゆうこうせん)を子供に飲ませて育てると3つのメリットがあります。

なぜなら、優光泉酵素は子供が成長するのに必要な栄養素がギュッとつまっているからです。

ですから、優光泉は断食ダイエットだけでなく子供の栄養補助ドリンクとしも利用できます。

 

1.必要な栄養素が簡単に摂れる

 

1つめのメリットが優光泉を飲めば「子供が必要な栄養素を簡単に摂れる」です。

優光泉は国内産60種類の野菜・果物・穀物などを3か月間、熟成発酵して作られた酵素ドリンクです。

ですから、不足しがちなビタミンやミネラル、アミノ酸などを簡単に摂ることができます。

また、完全無添加で砂糖を不使用なのでカラダにやさしく子供も安心して飲めます。

さらに優光泉には腸内の善玉菌のエサになる酵母菌が含まれているので、腸内環境を健康な状態に保つ働きがあります。

 

優光泉の原材料・成分の詳しい内容はこちらを併せて読んでみてください。

 

2.子供の偏食や食べむらを補える

 

2つめのメリットが「子供の偏食や食べむらを補える」です。

毎日、栄養不足にならないようにバランスよく食事をするのが理想です。

とはいえ、子供の中には食べ物の好き嫌いが激しく野菜が食べれない子もいます。

すると、どうしてもビタミンやミネラルなどが不足してしまいます。

そんな野菜嫌いな子供のために優光泉酵素を飲めば、ビタミンやミネラルなどの必要な栄養素を簡単に補給できます。

 

3.お母さんの料理の手間を省ける

3つめのメリットは「お母さんの料理の手間が省ける」です。

子供のために栄養バランスのとれた料理を作るのは大切です。

とはいえ毎日、朝、昼、晩と栄養バンランスのとれた食事を作るのはお母さんは大変だと思います

働いてるお母さんなら仕事から帰ってきて毎日、手の込んだ料理を作るのは、なおさら大変です。

そんなときに栄養補助ドリンクの優光泉を子供に飲んでもらうのが料理の手間が省けます。

また、食欲のでない朝などに子供に飲ませてあげれば栄養補給もできるし朝食を作る手間が省けます。

 

 

 

 

子供に十分な栄養を与えて育てる3つのメリット

 

1番成長する時期に十分な栄養素(ビタミンやミネラル、食物繊維など)を与えて子供を育てると3つのメリットがあります。

 

1.子供の身体が健康に育つ

 

1つめのメリットが子供のカラダが元気で健康に育ちます。

野菜や果物、海藻類、キノコ類、ナッツ類などの植物性食品をバランスよく食べると、子供が元気で健康なカラダに育ちます。

なぜなら、腸内環境が良くなり血液が弱アルカリ性のサラサラになるからです。

血液がカラダの細胞を作っているので、血液の状態が良くなると子供は元気で健康なカラダに育ちます。

 

2.子供のメンタルが安定する

2つ目のメリットが「子供のメンタルが安定する」です。

いろいろな野菜や果物を与えてビタミンやミネラル、食物繊維を十分に摂ると、腸内環境が良くなり子供のメンタルが安定します。

なぜなら、腸内環境をキレイに保つと、メンタルを安定させる神経伝達物質「セロトニン」が分泌されるからです。

別名ハッピーホルモンと言われている「セロトニン」は腸内環境がキレイな状態だと安定して分泌されます。

注意したいのがお米やパン、甘いお菓子やジュースを食べすぎると、体内のビタミンやミネラルを奪ってしまいます。

すると、腸内環境が乱れて子供がイライラしたり落ち着きがない不安定なメンタル状態になってしまうので気をつけましょう。

 

神経伝達物質・幸せホルモンの「セロトニン」についてはこちらの記事を併せて読んでみてください。

【断食で脳内物質「セロトニン・幸せホルモン」がなぜ活性化するのか?】

 

3.子供の集中力がつく

 

3つ目のメリットが「子供の集中力がつく」です。

必要な栄養素を摂ってメンタルが安定すると、集中力も高まります。

集中力が高まると先生の話も聞けて、授業に集中できるのでテストの成績も上がります。

勉強ができるようになれば、自分に自信がもてるようになります。

すると子供の人生の未来にもプラスに働きます。

 

子供の栄養不足 3つのデメリット

 

子供が栄養不足になったり栄養が偏ったりすると3つのデメリットがあります。

デメリットは以下の3つになります。

 

1.免疫力が低下して風邪を引きやすくなる

 

1つめのデメリットは「体内の免疫力が低下して風邪にかかりやすくなる」です。

栄養不足になると腸内に悪玉菌が増えて腸内環境が乱れます。

すると血液が酸性化して病原菌などに感染しやすくなります。

また、子供の食べ物が糖質や脂質に偏よるとカラダが糖化、酸化するので注意が必要です

子供が次の食べ物に偏らないように気をつけましょう。

 

注意する食べ物

精製された、ご飯、パン、パスタ、うどんなどの糖質

白砂糖や添加物が使われているお菓子やジュース、スイーツなど

脂っこいハンバーガーやフライドチキン、フライドポテト、カップラーメンなど

 

このような食べ物はカロリーだけが高くてほとんど栄養がありません。

また、消化するときに体内のビタミンやミネラルを奪ってしまいます。

さらにアレルギー体質になってしまう可能性もあります。

子供には与えすぎないように気をつけましょう。

 

2.メンタルが乱れる

 

2つめのデメリットは「メンタルが乱れて情緒不安定なる」です。

子供の食生活が乱れるとカラダだけでなく、メンタルにも悪影響を及ぼします。

なぜなら、腸の状態とメンタルの状態には密接な関係があると科学的に明らかにされているからです。

また腸は「第2の脳」とも言われています。

腸内環境が乱れるとメンタルを安定させる神経伝達物質「セロトニン」の分泌量が抑えられてしまいます。

 

つまり、子供の食生活が乱れるとメンタルが

  • キレやすくなる
  • 落ち着きがなくなり
  • 落ち込みやすくなる

 

このような精神状態になる可能性が高まってしまいます。

 

3.集中力がなくなる

 

3つめのデメリットは「メンタルが乱れて集中力がなくなる」です。

子供のメンタル状態が情緒不安定になって乱れることで、集中力が低下します。

子供の集中力が低下してしまうと

  • 学校の授業や宿題に集中できなくなる
  • テストの点数が悪くなり学力が落ちる
  • さらに授業がわからくなり自信がもてなくなる

 

子供がこのような悪循環におちいってしまいます。

このように子供の栄養不足や食生活の偏りはカラダやメンタル、学力などさまざまな悪影響がでてしまいます。

ですから、成長ざかりの子供の栄養管理はしっかりしたいものです。

 

まとめ

 

栄養補助ドリンクとして優光泉(ゆうこうせん)酵素を子供に与えれば、次のようなリスクを最小限に抑えられます。

もちろん、普段からのバランスのとれた食生活も大切です。

 

栄養不足のデメリット

  • 子供の免疫力が低下して体調を崩しやすくなる
  • 怒りっぽくなったり落ち着きがなくなったり落ち込みやすくなったりする
  • 先生の話や授業に集中できなくて学力が低下する

 

また、優光泉を有効に利用することで次のようなメリットがあります。

 

必要な栄養を補給するメリット

  • 子供の免疫力が強化され健康なカラダに育つ
  • メンタルが落ち着き穏やかになる
  • 集中力がアップして学力向上のきっかけになる
  • 食べ物の好き嫌いを優光泉で補給できる
  • お母さんが料理の手抜きをしたいときに優光泉を利用できる。

 

このように、優光泉(ゆうこうせん)酵素は断食ダイエットだけでなく、子供の栄養補助ドリンクとしても利用できます。

子供の頃にしっかり栄養を与えて育てることは健康なカラダや心を育みます。

そして、大人になってから人生に大きいなプラスの要素として働きます。

子供の栄養補助ドリンクとして優光泉(ゆうこうせん)酵素を試してみてはいかがでしょうか。

 

優光泉の公式サイトはこちらから

 

 

-優光泉(ゆうこうせん)

© 2020 30代からの断食(ファスティング)入門|元気・健康・若さのために Powered by AFFINGER5