優光泉(ゆうこうせん)

優光泉(ゆうこうせん)の飲み方とは?割り方・1日の量も紹介

2024年3月1日

「PR」

優光泉(ゆうこうせん)酵素の飲み方とは?

 

ミャーコ
ミャーコ

これから、優光泉(ゆうこうせん)でファスティング(断食)や16時間断食をしようと思っています。

でも、優光泉の飲み方がわかりません。

効果的な飲み方や割り方、飲むタイミングなど教えてください。

 

こんな疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 優光泉(ゆうこうせん)の飲み方【用途】
  • 優光泉の飲み方【飲むタイミング】
  • 優光泉の飲み方【1日に飲む量】
  • 優光泉の飲み方【割り方】
  • 優光泉の飲み方【アレンジ】
  • 優光泉の飲み方【注意点】

 

本記事の執筆者

シュン
シュン

優光泉(ゆうこうせん)を飲み続けて4年以上になります。

きっかけは、30代後半で体調不良になりダイエットや体質改善のためにファスティング(断食)をしようと思ったからです。

その結果、健康を取り戻し8ヵ月で-10キロのダイエットに成功。

そして、スタミナがつき仕事をしても疲れにくくなったり、履けなかった細いジーパンもスッと履けるようになったりとメリットがありました。

優光泉を使ったファスティングや16時間断食を生活習慣に取り入れてからは、40代半ばですが、体調を崩していません。

 

 

優光泉(ゆうこうせん)について詳しく知りたい方は、>>【酵素ドリンク】優光泉(ゆうこうせん)とは何ぞや?飲むメリット6選にて詳しく紹介していますので、チェックしてみてください。

酵素ドリンク|優光泉(ゆうこうせん)とは何ぞや?飲むメリット7選

続きを見る

 

 

優光泉(ゆうこうせん)の飲み方【用途編】 

優光泉(ゆうこうせん)酵素の飲み方ー用途

 

優光泉(ゆうこうせん)のどのような飲み方があるのか、さまざまな用途を紹介します。

 

  • ①:栄養ドリンクとして飲む
  • ②:ダイエットのために飲む
  • ③:体質改善のために飲む
  • ④:体調不良のときに飲む

 

このように健康や美容・ダイエットのために優光泉を飲むのがオススメの飲み方です。

 

では、優光泉(ゆうこうせん)の飲み方【用途】について具体的に解説していきます。

 

①:栄養ドリンクとして飲む

 

優光泉(ゆうこうせん)の1つ目の用途は、栄養ドリンクとして飲むことです。

 

優光泉は、国産(90%が九州産)60種類の野菜・果物・野草・穀物・海藻類などを熟成・発酵して作られています。

 

ですから、ビタミンやミネラルなどの健康維持に必要な必須栄養素がギュッーと詰まっていて、しかも簡単に摂取できます。

 

ビタミンやミネラルは体内酵素の補酵素としの役割があり、新陳代謝を促し健康維持には欠かせない栄養素です。

 

では、ビタミンやミネラルが不足すると、どのような症状を現れるのでしょうか?

 

ビタミンやミネラルの摂取量が不足すると・・・

  • 腸内環境が悪化する
  • 肌が荒れやすくなる
  • 疲れやすくなる
  • 免疫力の低下を招く
  • 生活習慣病の要因となる
  • 体臭がでやすくなる

 

このようにビタミンやミネラルが不足すると新陳代謝が悪くなり、カラダにさまざまなデメリットをもたらします。

 

したがって、ビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富な優光泉(ゆうこうせん)酵素はあなたの健康維持をサポートしてくるのです。

 

しっかり、優光泉でビタミンやミネラルなどの栄養を補給をして体調管理を心がければ

  • 仕事のパフォーマンスが上がり成果につながる
  • 勉強や資格などの集中力につながる
  • 体力勝負の子育てに負けないカラダ作りができる
  • 老化予防や美肌に必須のビタミンやミネラルが簡単に摂取できる
  • 健康的になれば周囲に好印象を与えられ、好感度が高まる

 

このように、あなたの日常生活にポジティブな変化をもたらしてくれます。

 

ちなみに優光泉(ゆうこうせん)の原材料については、>>優光泉(ゆうこうせん)の成分表・原材料・栄養素とは?にて詳しく紹介しています。

 

②:ダイエットをするために飲む

 

優光泉(ゆうこうせん)の用途2つ目は、ダイエットをするために飲むことです。

 

ダイエットをするにあたりネックになることが、2つあります。それは、

 

  • 食事制限からくる栄養不足
  • カロリー制限からくる辛い空腹感

 

このように、カロリー制限をして栄養不足になれば、不健康になり見た目もやつれて、体調不良になってしまうかもしれません。

また、辛い空腹感はフラフラ状態になり、日常生活に支障をきたす可能性があります。

 

しかし、優光泉を飲みながらカロリー制限ダイエットすることで

 

  • ビタミンやミネラル、アミノ酸などの必須栄養素を補給きる
  • 空腹感が和らぎフラフラしなくなる

 

このように、食事制限でネックなる2つの要素を優光泉(ゆうこうせん)がカバーしてくれます。

 

そのため、自宅でファスティング(断食)や16断食などのカロリー制限ダイエットが無理なく健康的に取り組めるのです。

 

優光泉を使ったダイエット法でおすすめなのが、

 

  • 1食置き換えダイエット(16時間断食)・・・朝、昼、晩、の1食を優光泉酵素に置き換える
  • 2食置き換えダイエット(1日1食)・・・朝、昼、晩、の2食を優光泉酵素に置き換える
  • 1日~3日間のファスティング(断食)・・・優光泉酵素、水、具なし味噌汁、ハーブティーなどで1日を過ごす

 

こうした、ファスティング(断食)や16時間断食などのダイエット法は、オートファジーを活性化させるメリットがあります。

 

オートファジーとは細胞レベルでのデトックス(自己浄化・解毒作用、)や自己治癒力(細胞の修復)などの作用があります。

 

その結果、老化や病気の予防につながり、若々しく健康的なカラダを維持してくれます。

 

シュン
シュン

実際に私もオートファジーの活性化を意識して定期的なファスティング(断食)や16時間断食などを実践しました。

その結果、8ヵ月でマイナス10キロのダイエットに成功して、元気で健康なカラダを維持しています。

以前は仕事帰りの電車の中で腰痛がヒドくて辛かったですが、その腰痛も全くなくなりました。

おかげで、仕事のパフォーマンスが上がり快適に仕事に取り組めています。

また、普段、履いていたチノパンはブカブカになり、きつかったジーパンがスッと履けるようになりました。

 

あなたも、オートファジーを活性化させる、ファスティング(断食)や置き換えダイエットに取り組めば

 

  • 老化にブレーキをかけながら健康的にダイエットができる
  • 見た目年齢が若くなりモテるようになる
  • 健康的で清潔感のある見た目になり良い出会いが増える
  • 着れる洋服の幅が広がりオシャレを楽しめる
  • 自分に自信がつき外出するのが楽しくなる

 

このように無理のない健康的なダイエット法は、あなたの日常生活に小さな変化をもたらしてくれます。

 

ちなみに優光泉(ゆうこうせん)でダイエットをするなら、定期購入がおすすめです。

 

なぜなら、3ヵ月~1年かけてユルく長くダイエットすることで、健康的にダイエットができてリバウンドしずらくなるからです。

 

また、優光泉を定期便で購入すると割引価格で購入できたり、ポイント還元があったりするからです。

 

優光泉のお得な定期便購入の手順は、>>優光泉(ゆうこうせん)の定期便購入と解約方法とは?にて詳しく解説しているので、チェックしてみてください。

 

③:体質改善のために飲む

 

優光泉(ゆうこうせん)の3つ目の用途は、体質改善のために飲むことです。

 

優光泉はファスティング(断食)を自宅で安全に行うための栄養ドリンクです。

 

そして、ファスティング(断食)には以下のような体質改善を促す効果が期待できます。

 

  • 胃腸、肝臓、腎臓などの内臓の休息(リセットして本来の機能を取り戻す)
  • 体内の細胞レベルでのデトックス(解毒・浄化)
  • 炎症した細胞の修復(自己治癒力)

 

ファスティング(断食)の実践でオートファジーのスイッチが入り上記のように体質改善につながります。

 

シュン
シュン

実際に私も30代後半でカラダに以下のようなさまざまな症状が現れました。

 

  • 朝の目覚めが悪くカラダが鉛のように重く冷や汗をかいている
  • 右肩、右ひじ、右手首の関節が痛い
  • 立ってるだけでも腰痛がある
  • 咳が何カ月も前からとまらない
  • 右脇腹と背中がヅキヅキと痛みがある

 

シュン
シュン

上記のようなカラダの不調がファスティング(断食)や16時間断食を定期的に実践することで、徐々に改善されていきました。

さらに、花粉症がなくなったことをも驚きです。40代になった今では体調を崩すことなく健康状態を保っています。

 

ですから、病気じゃないけど何だか体調が優れないという状態が長期間、続いている方は優光泉を使ったファスティング(断食)をおすすめします。

 

体質改善のためにファスティング(断食)を行う期間は3日間がおすすめです。

 

3日間ファスティング(断食)のやり方は、>>優光泉(ゆうこうせん)で3日間断食すると何キロ痩せるのか?にて詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

 

④:体調不良のときに飲む

 

優光泉(ゆうこうせん)の4つ目の用途は、体調不良のときに飲むことです。

 

なぜなら、優光泉は、3ヵ月の熟成・発酵で低分子化されており、消化・吸収の際に内臓に全く負担をかけないからです。

 

ですから、食欲がでない体調不良時の栄養補給にはピッタリな飲み物なのです。

 

特に以下のような体調がすぐれない方に、優光泉(ゆうこうせん)はおすすめの飲み物です。

 

  • 風邪や体調不良で食欲不振の方
  • 内臓の調子が悪い方
  • 野菜嫌いな方やお子さん
  • 妊娠中の妊婦さんの栄養補給と体重管理に
  • 子育てに忙しい授乳中の方
  • 高齢者で食が細くなった方

 

優光泉は消化器系に負担をかけずに、ビタミン・ミネラル・アミノ酸などの栄養素が補給でるので、上記に当てはまる方にもおすすめのドリンクです。

 

妊娠中の妊婦さんの飲み方については、>>優光泉(ゆうこうせん)の妊娠中の妊婦さんの飲み方とは?にて詳しく解説していますので、チェックしてみてください。

 

優光泉(ゆうこうせん)の飲み方【タイミング編】

優光泉(ゆうこうせん)酵素の飲むタイミング

 

優光泉(ゆうこうせん)酵素の飲むタイミングに気をつけることで、効果的に栄養摂取ができたり痩せやすくなったりします。

 

次に優光泉の飲むタイミングを紹介します。優光泉酵素の飲むタイミングは以下になります。

 

  • ①:空腹のときに飲む
  • ②:朝起きたら飲む
  • ③:食事の前に飲む
  • ④:間食に飲む
  • ⑤:夜寝る前に飲む

 

①:空腹のときに飲む

 

優光泉(ゆうこうせん)の飲むタイミング1つ目は、空腹のときに飲むことです。

 

理由としは、空腹の状態で飲むと優光泉に含まれるビタミン、ミネラルなどの栄養素が、腸にダイレクトに吸収するからです。

 

一方で、食事をした後に優光泉酵素を飲んしまうと、食べ物と混ざってしまい効果的な飲み方ではありません。

 

ですから、優光泉(ゆうこうせん)を効果的に飲むためには、空腹のタイミングで飲みましょう。

 

②:朝起きたら飲む

 

優光泉(ゆうこうせん)を飲むタイミング2つ目は朝起きたら飲むことです。

 

朝起きたら優光泉を飲む理由は以下になります。

 

  • 空腹状態で栄養素の吸収力が増してるから
  • 寝汗で水分が失われているから
  • 寝起きは血液がドロドロの状態になっているから

 

朝の寝起きは夜の寝汗の影響で、体内の水分が失われています。

 

ですから、血液の流れがドロドロの状態になっているので、水分補給が必要です。

 

そのため、朝に水分補給をすると血液の流れを促進するという嬉しいメリットがあります。

 

また、サーカディアンリズム(概日リズム)という人間の体内リズムがあります。

 

サーカディアンリズムによると午前4時~午後12時までは、排泄の時間帯と考えられています。

 

もっとも体内の排泄力が高まっている時間帯です。

 

この排泄の時間帯(午前4時~午後12時)の間にガッツリ食べてしまうと体内の排泄作用が妨げられてしまうのです。 

 

ですから、サーカディアンリズムにもとづくと朝一に消化に負担のかからない優光泉酵素を飲むのは、絶好のタイミングなのです。

 

③:食事の前に飲む

 

優光泉(ゆうこうせん)を飲むタイミング3つ目は、食事の前に飲むことです。

 

優光泉は、液体ですが飲むとお腹にずっしりとくる感覚があり腹持ちがいいです。

 

ですから、食事の前に優光泉を飲むと食べすぎを防ぐことができます。

 

その結果、早く満腹感が得られ、ダイエット効果も期待できます。

 

④:間食に飲む

 

優光泉(ゆうこうせん)の飲むタイミング4つ目は、間食に飲むことです。

 

間食に「少しお腹が空いたな~」と思ったときに優光泉を飲めば、腹持ちがいので空腹感が満たされます。

 

優光泉を間食に飲むと以下のようなメリットが得られます。

 

  • ビタミン、ミネラルなどの栄養素が補給できる
  • 空腹感が満たされお菓子などのおやつの食べすぎ防止になる
  • 安心して仕事に集中できる

 

間食にお菓子を食べすぎてしまうと体重増加の要因になってしまいます。

 

なぜなら、お菓子は以下のような原材料が含まれているからです。

 

  • 精製された白砂糖、果糖ブドウ糖液糖
  • 甘味料(アセスルファムK、アステルパーム、スクラロース)
  • マーガリン、ファストスプレッド、植物油脂、コーンスターチ
  • その他、食品添加物

 

お菓子にはこうした質の悪い糖質や脂質が多く含まれています。

 

これらの成分が含まれる食品を日常的に食べていると、急速な体重の増加や健康を害するリスクが高まります。

 

ですから、間食のタイミングでお菓子を減らして優光泉(ゆうこうせん)を飲めば、食欲を軽減できるでしょう。

 

その結果、お菓子の食べすぎを抑えられるので、体重増加の防止や健康・美容の効果が期待できるのです。

 

⑤:夜寝る前に飲む

 

優光泉(ゆうこうせん)の飲むタイミング5つ目は、夜寝る前に飲むことです。

 

食事制限ダイエットをしていると、夜寝る前にお腹が空いて眠れないという場合があるかと思います。

 

そんなときに、優光泉を飲めば腹持ちがよく空腹感が満たされるので、夜ぐっすり眠れるでしょう。

 

優光泉(ゆうこうせん)の飲み方【1日に飲む量】

優光泉(ゆうこうせん)酵素の1日に飲む量

 

優光泉は、薬ではなく栄養ドリンクなので、1日に飲む量が決まっているわけではありません。

 

ですから、優光泉の公式サイトで推奨している目安量4年間、優光泉を定期購入している私の目安量を紹介します。

 

優光泉(ゆうこうせん)の1日に飲む量を以下の4パターンで紹介します。

 

  • 1杯の飲む目安量
  • 1食置き換えの飲む目安量
  • 2食置き換えの飲む目安量
  • 1日ファスティング(断食)の飲む目安量

 

1杯の目安量

 

優光泉(ゆうこうせん)の公式サイトが推奨している1杯の目安量は以下になります。

 

酵素ドリンクは濃縮エキスです。水などで薄めて飲んでください。炭酸水で割って頂いても美味しく召し上がれます。優光泉の原液20ccを4倍~6倍に薄めて飲むことを推奨していまが、基本的にはお好みの濃さで飲んでいただくことで、無理なく飲み続けることが可能です。

出典:断食道場SHOP

 

つまり、公式サイトの1杯あたりの目安量は、優光泉の原液20ccを80cc~120ccの水か炭酸水で薄めて飲むことを推奨しています。

あくまでも目安量ですので、味の濃さや量はお好みで飲んでください。

 

シュン
シュン

ちなみに、私の場合は1杯あたりの目安量は、優光泉の原液20ccを8倍(160cc)~9倍(180cc)に水か炭酸水で薄めて飲んでいます。

優光泉の原液20ccを4倍に薄めて飲むと、スポーツドリンクの甘さを2倍にしたような甘さなので飲みずらいです。

 

1食置き換えの飲む目安量

 

優光泉(ゆうこうせん)の公式サイトでは1食置き換えの飲む目安量は以下のように説明しています。

 

優光泉は1回のお食事の置き換えで40㏄お飲みいただくように推奨していますので、原液20㏄をお好みで希釈していただき、2回に分けて飲まれると良いかと思います。

出典:断食道場SHOP

 

つまり、1食置き換えの場合、公式サイトでは、優光泉の原液40ccを4倍~6倍の水や炭酸水で薄めて飲むことを推奨しています。

 

シュン
シュン

私が優光泉(ゆうこうせん)酵素で1食置き換えダイエットをする場合、まず炭酸水1ℓのペットボトルの炭酸水を100ml減らします。そこに優光泉の原液を100ml入れてまぜます。

そして、朝食に置き換えたり、間食に飲んだり、夕食の量を減らして優光泉(ゆうこうせん)酵素の炭酸水割りを飲みます。

このように優光泉を多めに作って1日の食事量を減らして1食置き換えダイエットをします。

 

2食置き換えの飲む目安量

 

優光泉(ゆうこうせん)の公式サイトの2食置き換えの飲む目安量は、1食置き換えダイエットの倍になります。

 

つまり優光泉の原液80ccを水や炭酸水で4倍(320cc)~6倍(480cc)に薄めて飲むことを推奨しています。

 

ですが、さすがにこの量を2食に置き換えるのは、少ないかと思います。

 

シュン
シュン

私が2食置き換えダイエットする場合の優光泉(ゆうこうせん)を飲む量、2リットルの水を200ml抜いて、そこに200mlの優光泉の原液を混ぜて用意にします。

飲む量はそのときの空腹具合を見て1.5リットル~2.0リットルの間ぐらいの量を飲みます。

 

1日ファスティング(断食)の飲む目安量

 

優光泉(ゆうこうせん)の公式サイトの1日ファスティング(断食)の飲む目安量は以下になります。

 

 1日断食とは、ファスティング(断食)期間が1日の断食です。1日だけ優光泉酵素のみで過ごして頂き、次の日は回復食期間を設けていただきます。

優光泉は1回のお食事の置き換えで40㏄お飲みいただくように推奨していますので、原液20㏄をお好みで希釈していただき、2回に分けて飲まれると良いかと思います。

回復食期間は朝のみ、食事を優光泉に置き換えていただきます。

【ファスティング期間】
朝→優光泉酵素(40㏄)
昼食→優光泉酵素(40㏄)
夕食→優光泉酵素(40㏄)
  
【回復食期間】
朝食→優光泉(40㏄)
昼食→玄米小豆粥や味噌汁など
夕食→普通の食事

優光泉のお届けと一緒に、詳しいやり方が記載された冊子も同梱させていただきますので、詳しくはそちらをご覧ください。

出典:断食道場SHOP

 

シュン
シュン

私が1日ファスティング(断食)を実践する場合の優光泉を飲む量は、優光泉200ccを9倍(1800ml)の水か炭酸水で薄めて飲みます。

ちなみに、必ず2ℓ全部飲むわけではありません。空腹を感じたら飲むようにしています。

また、その他には、塩分を取りたくなったら、具なし味噌汁を飲んだり、ミネラルウォーター、甘酒、などを飲んだりします。

 

優光泉(ゆうこうせん)の飲み方【割り方編】

 

優光泉(ゆうこうせん)を水や炭酸水で割るときに、どれくらいの量の割合で割るのかをご紹介します。

 

  • コップ一杯(200ml)
  • ペットボトル(500ml)
  • ペットボトル(1000ml)
  • ペットボトル(2000ml)

 

優光泉を水・炭酸水で6倍~9倍で割った割合の表を以下に掲載しました。

 

シュン
シュン
ちなみに私はいつも優光泉(ゆうこうせん)を水や炭酸水で8倍~9倍に薄めて飲んでいます。

優光泉を8倍~9倍で割るとジュースぐらいの味の濃さで飲みやすいです。

濃い味が好きな人や空腹感を和らげたい人はもっと濃くすることをオススメします。

 

※優光泉と水・炭酸水の数字が細かいので、切りの良い数字で調整しています。参考程度に見てください。

 

コップ1杯分(200ml)の水で割る量の割合

 

味の濃さ/酵素・水200mlの割合 優光泉酵素の量 水・炭酸水の量
6倍(濃い) 27ml 173ml
7倍(濃いめ) 25ml 175ml
8倍(普通) 22ml 178ml
9倍(薄め) 20ml 180ml

 

500mlの水で割る割合

味の濃さ/酵素・水500mlの割合 優光泉酵素の量 水・炭酸水の量
6倍(濃い) 70ml 430ml
7倍(濃いめ) 60ml 440ml
8倍(普通) 55ml 445ml
9倍(薄め) 50ml 450ml

 

1ℓの水で割る場合

 

味の濃さ/酵素・水1ℓの割合 優光泉酵素の量 水・炭酸水の量
6倍(濃い) 140ml 860ml
7倍(濃いめ) 125ml 875ml
8倍(普通) 110ml 890ml
9倍(薄め) 100ml 900ml

 

2ℓの水で割る場合

 

味の濃さ/酵素・水2ℓの割合 優光泉酵素の量 水・炭酸水の量
6倍(濃い) 285ml 1715ml
7倍(濃いめ) 250ml 1750ml
8倍(普通) 225ml 1775ml
9倍(薄め) 200ml 1800ml

優光泉(ゆうこうせん)を水や炭酸水で割る割合は、計算すると細かすぎので大体の数字であることをご了承ください。

 

優光泉を水や炭酸水で割るときは上記の表を参考にしてみてください。

 

優光泉(ゆうこうせん)はペットボトルで持ち歩くことができるので、外出中でもすぐに飲むことができます。

 

優光泉の持ち歩き方については、>>優光泉(ゆうこうせん)の持ち歩き方を紹介!にて詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

 

美容や健康にこだわりの強い方は、世界でもトップクラスの高アルカリイオン水かつ超軟水の「温泉水99」 で優光泉(ゆうこうせん)酵素を割って飲むのがおすすめです。

 

優光泉(ゆうこうせん)酵素の美味しい飲み方【アレンジ編】

優光泉(ゆうこうせん)酵素の割り方

 

優光泉(ゆうこうせん)の美味しい飲み方「アレンジ方法」は以下になります。

 

  • ①:柑橘系の果物で割る
  • ②:ハーブティーで割る
  • ③:シャーベットやかき氷にして食べる

 

①:柑橘系の果物で割る

 

優光泉(ゆうこうせん)のおすすめの割り方は、水・炭酸水+柑橘系の果物で割るのがおすすめです。

 

なぜなら、優光泉の熟成・発酵した匂いが打ち消され柑橘系のジュースのような味になるからです。

 

また、柑橘系の果物にはビタミン、ミネラル、食物繊維、ファイトケミカル(抗酸化)、食物酵素など健康維持や美容効果の成分が豊富に含まれています。

 

おすすめの柑橘系の果物は以下の3つになります。

  • レモン
  • グレープフルーツ
  • シークヮーサー

 

これらの柑橘系の果物を優光泉(ゆうこうせん)の水割りや炭酸水割りに混ぜて飲むとさっぱりして美味しく飲めます。

 

とくにシークヮーサーは抗酸化成分(美容成分)であるポリフェノールのノビレチンが100gあたり267mgと含有量が圧倒的です。

ちなみに、レモンやグレープフルーツにはポリフェノールのノビレチンはほどんど含まれていません。

 

これらの柑橘系の果物を割って飲めばさらに美味しく優光泉(ゆうこうせん)が飲めるでしょう。

 

302個分のシークヮーサーを丸ごと凝縮!青切りシークヮーサー100プレミアム  

②:ハーブティーで割る

 

優光泉(ゆうこうせん)の美味しいアレンジの飲み方2つ目は、ハーブティーで割って飲むです。

 

ハーブティーにはたくさん種類があり、また、さまざまな健康、美容効果があります。

 

ハーブティーの代表的な種類と効果をあげると以下になります。

  • ラベンダー・・・リラックス効果、偏頭痛の解消、生理不順の不調に有効
  • カモミール・・・安眠効果、花粉症の解消、消化促進
  • ローズマリー・・・目覚めの1杯に、集中力のアップ
  • ローズヒップ・・・ビタミンCの爆弾と呼ばれ美肌効果、貧血予防、便秘解消
  • ルイボスティー・・・肌老化の予防、整腸作用、妊活の女性に

 

このような、さまざまな効果が期待できるハーブティーに甘さが欲しいときに優光泉(ゆうこうせん)酵素を少し混ぜれば美味しく飲めるでしょう。

 

 

③:シャーベットやかき氷にして食べる

 

優光泉(ゆうこうせん)の美味しいアレンジ方法3つ目は、シャーベットやかき氷にして食べることです。

 

先ほど、柑橘系の果物を混ぜて優光泉を飲むことを推奨しましたが、それを凍らせて、シャーベットやかき氷して食べると美味しいデザートして食べれます。

 

夏に食べれば熱さ対策にもなりますし、優光泉(ゆうこうせん)や柑橘系の果物は、ビタミンやミネラルなどの栄養素豊富です。

 

ですから、普通のアイスと違って健康的なシャーベットやかき氷になります。

 

優光泉(ゆうこうせん)の飲み方【注意点】

 

優光泉(ゆうこうせん)の摂取量の注意点を解説していきます。

 

痩せている人は優光泉を飲みすぎると痩せない

 

酵素ドリンク・優光泉(ゆうこうせん)の飲む量の注意点としては、優光泉酵素にはカロリーが含まれています。

 

優光泉のカロリーは以下になります。

  カロリー(kcal)
1食分 40ml 114kcal
2食分 80ml 228kcal
1日分 120ml 342kcal

※あくまでも最低摂取量です。物足りなければもっと飲んでください。

 

ですから、飲みすぎると痩せずらくなるデメリットがあります。

 

例えば私の場合は身長167.5㎝、体重62.8㎏、BMI22.38でファスティング(断食)を開始。

 

体重58.0㎏、BMI20.67までは運動をしなくてもファスティング(断食)だけで体重が落ちました。

 

しかし、ここからは優光泉20mlの炭酸割りを1日、10杯程度飲むとファスティングをしても体重が落ちなかったのです。

 

そこで断食中に1日、2キロから3キロの軽いランニング&ウォーキングを取り入れたところ体重がスムーズに落ちました。

 

美容体重を目指すとなると、食事制限と運動が必要になります。

 

ただし、ファスティング中の激しい運動は危険ですので、無理するのは控えてください。

 

ファスティング中に運動をするなら軽いランニングとウォーキングです。

 

\自宅で安全に無理なく断食ができる/

優光泉の公式サイトへ

※最大1万円の安心返金保証

 

優光泉でファスティング(断食)した感想が知りたい方は、優光泉でファスティングした感想【口コミ+評判】をご覧ください。

優光泉(ゆうこうせん)でファスティングした感想と口コミ+評判

続きを見る

 

まとめ:優光泉(ゆうこうせん)の飲み方

 

今回は、優光泉(ゆうこうせん)酵素の飲み方について解説しました。

 

本記事のおさらいをすると以下になります。

 

■優光泉の飲み方【用途編】

  • ①:栄養ドリンクとして飲む
  • ②:ダイエットのために飲む
  • ③:体質改善のために飲む
  • ④:体調不良のときに飲む

 

■優光泉の飲み方【飲むタイミング】

  • ①:空腹のときに飲む
  • ②:朝起きたら飲む
  • ③:食事の前に飲む
  • ④:間食に飲む
  • ⑤:夜寝る前に飲む

 

■優光泉の飲み方【1日に飲む量】

  • 1杯の飲む目安量:20mlを水か炭酸水で4倍~6倍で希釈
  • 1食置き換えの飲む目安量:40mlを水か炭酸水で4倍~6倍で希釈
  • 2食置き換えの飲む目安量:最低、80mlを水か炭酸水で4倍~6倍で希釈
  • 1日ファスティング(断食)の飲む目安量:最低、酵素120mlを水か炭酸水で4倍~6倍で希釈

 

■優光泉の飲み方【割り方編】

  • コップ一杯(200ml)・・・9倍希釈:酵素20ml、水180
  • ペットボトル(500ml)・・・9倍希釈:酵素50ml、水450ml
  • ペットボトル(1000ml)・・・9倍希釈:酵素100ml、水900ml
  • ペットボトル(2000ml)・・・9倍希釈:酵素200ml、水1800ml

 

■優光泉の飲み方【アレンジ】

  • ①:柑橘系の果物で割る:レモン、グレープフルーツ、シークヮーサーなど
  • ②:ハーブティーで割る
  • ③:シャーベットやかき氷にして食べる

 

これを参考にファスティング(断食)をする際に優光泉酵素を飲んでみてください。

 

ファスティング(断食)や16時間断食は、ただのダイエット法ではありません。

 

病気や老化を予防して、健康を保ち見た目の若々しさを保つ効果が期待できます。

 

それは体内でオートファジーの機能が活性化するからです。

そしてファスティング(断食)や16時間断食を無理なく安全に実践できるようサポートするのが優光泉になります。

 

 

-優光泉(ゆうこうせん)
-, , , ,